浪人して京大落ちた人の箸休め~'17

浪人して京都目指してました。

人間様さすがです

自分の嫌いなものウィークリーランキングトップが「ポケモンGO」になった予備校生Yです。

ポケモンなつかしいですね。

小学生の頃よくやってました、あの頃はルビーサファイアとかを特にやってましたね。
 
高校入ってからは周りでポケモンやってる人もちらほらいましたが、実際には全くやってません。

そんで、新聞の一面にもなったポケモンGOですが、あれは恐ろしいもんですね。
それと同時に、それを許容しているこの世界のありとあらゆる物にも。
理屈をこねればどっちの意見も溢れかえってきりがないのですが、個人的には大嫌いです。
たとえこんな物がこの世に生まれてもどこかで歯止めがかかるだろうという期待も多いに裏切られるというおもしろい「実験結果」ではありますがね。
べつにこれを産み出した人々にも使っている人々にも全く失望といったことがあるわけでもないです。(期待なんてするわけないし、出回ればこうなる事は容易に想像がつくので)

人への害の多きさから、やりたい人にはどうぞと気軽に言えないこのシステム。(人の事を思いやる振り)
今の露骨な情報操作には呆れてしまいますが、自分にだけは危害がありませんようにと願ってます。
(七夕がもうちょい遅かったらそれを願ってたのに。)

「引きこもりが外に出た」は結局何一つ良いことない。
スマホを持った害虫を外にだしてどうするつもりだろうか。日光に当てたら殺菌消毒でもできると思っているのであろうか。根本の解決に繋がらないのだから部屋に戻してあげてほしい。「部屋の中にいさせることに意味を感じない」と同じように「外に出すことに意味を感じない」と言えばわかっていただけるだろうか。
政府もわざわざ注意を呼び掛けるくらいなら禁止ぐらいしてもいいぐらいだが。当然この様子じゃムリですな。

なぜだかわからないがここまで嫌な気分なのも珍しい。
社会全体で人にこれほどの不快感を与える事ができることに逆に関心してしまうほど。
たいていのことは、根付いた悪習だからと割りきれるものなのに、今回ばかしは新たに生み出される瞬間を見ているだけにどうも上手くかわせないです。

結局自分が嘆いても変わらないし、人が死ななきゃわからないんだから(もう死んでるのにがわかってないが)、物をロクに考えない本能むき出し人間が主な、お遊びが終わるのをしばらくは待つしかなさそうですね。

これからどうなっていくか、楽しみです。

今日はこの辺で。ばいちゃ。